ハロー通訳アカデミー

2017/11/22 15:59
2017/11/22 09:13
2017/11/21 11:03
2017/11/21 10:21
2017/11/20 22:10
2017/11/20 12:30
2017/11/19 21:24
2017/11/19 08:02
2017/11/18 12:38
2017/11/18 10:20
2017/11/17 23:51
2017/11/17 21:33
2017/11/16 23:46
2017/11/16 08:36
2017/11/15 21:03
2017/11/15 18:02
2017/11/14 11:02
2017/11/13 08:09
2017/11/11 16:20
2017/11/10 23:13

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今年は、ハロー通訳アカデミー創立40周年です!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ありえへんサービスで、無料独学合格を強力にサポートします!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
通訳案内士受験情報(2017.11.14)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<2次セミナー>(3)の動画公開!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第2次口述試験まであと19日!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

● ●
(・・)
(●)  「ハロー通訳アカデミーの植山です!」


11月12日に開催しました<第2次口述試験対策特別セミナー>(3)の動画を公開しました!
資料を印刷してご覧ください!

●<2次セミナー>(3)資料(キレイに印刷できます)
http://hello.ac/2017.11.12.pdf

●<2次セミナー>(3)動画は下記サイトからご覧ください!
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/272019d7e1300efa512603f9ddfb990e

●<第2次口述試験対策特別セミナー>(3)受講者の感想(44名分)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/5e7375496cc4a6757eda30ce88e73f9b

●<2次セミナー>(これでダメならダメだ!)(4)(5)の開催を計画中!
皆さんの強いご要望にお応えして、11月18日(土曜日)、11月19日(日曜日)に<第2次口述試験対策特別セミナー>(これでダメならダメだ!)(4)(5)の開催を計画中です!
詳細は、追ってお知らせ申し上げます

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<2次セミナー>(3)参加者のご感想(新着のみ)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●正直期待以上の成果を得られました。特に、模擬試験として試験官の話す内容を、その場で簡潔にメモを取る訓練をやっていただいただけでも、受講料数倍の価値があり、先生に感謝です。また、うわさに聞いていた先生のホスピタリティーあふれる話し方を本当に楽しむことができました。
試験まで時間がありませんが、なんとが合格して恩に報いたいと思います。昨日は非常に有益なセミナーを、本当にありがとうございました。

●初めてのセミナーの参加で大変楽しく拝聴させていただきました。ありがとうございます。
マッカーサのようにゆっくり大きな声で話すのはおもしろいですね。
資料の説明もわかりやすく感心しました。特に、面接の疑似体験はなかなかこの金額ではできません。
ぜひ、先生のご厚意に答えるべき、残された時間がんばって合格の報告をしたいものです。
これから、寒さが益々厳しくなると思いますが、お身体には十分気を付けてご自愛ください。

●昨日のセミナーでは、出題予想問題が得られたことも良かったですが、何よりも面接形式での実践を体験できたことが。一番勉強になりました。
いざ自分の番でマイクを握ると、それだけで緊張してしまい、思うように言葉が出てきませんでした。
参加者の中には流ちょうな英語で「日本的事象英文説明300選」の模範解答を答えて植山先生から「満点!」をいただいた方もいらっしゃり、それに比べるとまだまだ自分は準備できていないということを思い知らされた次第です。
「本番では緊張して上がるだろう」ということがわかったので、緊張してもきちんと答えられるよう、これから2次試験当日までしっかりと勉強して合格を目指します!!

●最後の最後まで我々のケアに走り回っていただき有り難うございます。
お陰で昨日のセミナーも収穫のあるものとして参加させていただきました。
正直な所、この時期となると不安が先走りますが、皆さんの様子を見て誰もが同様で、準備にしてもこれからまだまだ行けると実感した次第です。
ありがとうございました。ラストスパート、賭けてみます。

●昨日も長時間お疲れ様でした。ありがとうございました。
<第2次口述試験対策特別セミナー>(3)に出席して自分の準備不足に改めて気づかされました。\萓犬瞭匹狷本語の新聞記事を十分にメモ取りすることが出来なかったこと。通訳のテストでは、不十分なメモではありましたが、簡単明瞭な英文にすら出来なかったこと。B召亮験生の中にはメモ取りも、通訳も、プレゼンもしっかり出来ている方が何人もいたこと。
あと3週間しかありませんが、「鉄板予想問題」を1分30秒程の長さの英文にして、毎日本番のつもりで特訓します。中途半端な暗記であった「日本的事象英文説明300選」は、出題されたものに絞って完全に暗記したいと思います。

●昨日は大変貴重な講義と特訓を頂き、本当に有難うございました。
「公開処刑」を逃れるために割と後ろの方に座ったはずが、プレゼンのお題の紙が渡された時には完全にビビってしまいましたが、奇跡的に馴染みのある「箱根の観光」があり、先生からは少し希望が持てるお言葉を頂き、一旦執行猶予となった気分です。
(しかし、まだまだ準備の追い付かない逐次通訳や、他のお題だったら、、、と思うとぞっとします)
私は業務上英語を使うこともなければ、海外留学や在住経験もありません。
昨日のセミナーに参加して、やはり身の丈に合わない高度な内容や文法を使おうとせず、簡単な文章を、マッカーサー方式でゆっくり丁寧に繋げて、ゲストをおもてなしするように本番に臨もうと再認識しました。
本番で刑執行とならぬよう、弱点補強に勤しみ、今年こそ先生に恩返しできるように努力を続けます!

●昨日はありがとうございました。
私は恥ずかしながら、2日前にやっと動画を見始めて、テキストも何も見ないでセミナーに参加しました。
1次試験の英語はまぐれで合格したようなものなので、2次試験はどんなものなかもこのセミナーの前日まで何にもしらないままで参加しました。
口述試験の練習では、私の会話のレベルの低さを改めて実感いたしました。
先生に何度も「もう1回言ってください!」と言われて、自分の不勉強さを恥じました。
皆さんの前で恥をさらしてしまいましたが、本日から試験前日まで1日2時間の勉強をすることにしました。
試験当日は朝一番です。私の住む地域から東京の会場には間に合わないため、前日に東京に宿泊して、机のあるお部屋かどうかを確認して予約しました。
今から勉強しても無理かもしれませんが、できるだけのことはやってそのあとは天に任せます。
試験を受けましたら、内容をご連絡をいたします。
植山先生にいい報告ができるようにがんばります。

●昨日のセミナー、どうも有難うございました。
二次試験直前にこのような機会をいただけて感謝しております。
セミナーは、第一部・第二部とも、頭を整理する大変良い機会となりました。
特に第二部の方は、実際に通訳やプレゼンを行う場が想定でき、何が自分にとって足りないのかを知ることができました。
既に素晴らしい回答をされている出席者の方もいらっしゃり、大変刺激になりました。
あと3週間弱ですが、少しでも準備を進められるよう、試験勉強最優先で頑張りたいと思います。

●昨日は貴重なセミナーを開催して下さりありがとうございました。
通訳やプレゼンの実践的な対処法を示して下さり、具体的でとてもためになりました。
「ニュースを聞いて通訳練習をすれば良い」と以前から先生に聞いていましたが、ニュースの文書が難しくわからない単語も多く、全く訳せず落ち込んでいましたが、新聞記事を読んで頂き日本語でも良いから意味をとる練習で十分練習になることを教えて頂き、救われました。
鉄板は、今から3週間で全部はできなさそうなので(恥ずかしながら、いまいち内容すらわからない物もあるので)、優先順位を付けて頂き、有難かったです。
模擬面接では、聞いているのと、実際にやってみるのとでは、やはりかなりギャップがあることを実感しました。
自信が無く勇気が出せなかったので、後ろの方に座ってしまいましたが、まさかのプレゼンテーションに当てて頂き、ありがたいと共に頑張って前に座った方に申し訳なく思います。。。
ノートに英借分を用意してあったお題にも関わらず、しどろもどろで、余計な言葉は出てくるのに、大事な言葉に限って出てこないという悲しい状態。
自分はそこまで緊張するタイプではないと思っていたので、ショックでした。
練習でここまで慌ててしまうなら、本番は一体どうなるのか?
話す前に一呼吸おいて落ち着くことがとても大事だと感じました。
口に出して練習する回数を多くして、3週間勉強に励みます。
また、植山先生が話される正確な英語を聞いて、自分のアクセントや発音の間違いをいくつも気づきました。
有意義なセミナーを開催して頂き、本当にありがとうございました。

●<第2次口述試験対策特別セミナー>)(3)を受講させていただきありがとうございました。
正直、2次試験が怖くてしかたなかったのですが、合格ラインがどのあたりなのか、認識でき、当日までの計画の筋道が見えました。
また、英語以外の受験者の方も健闘されているのを目の当たりにし、大いに刺激を受けました。
20 days to go,!300選は当然のことながら、試験官へのリスペクトを忘れず、談笑力、コミュニケーション力に磨きをかけ、
最後の一秒まであきらめないこと、ここにお約束します。
来年は中国語で受験します!

●昨日は、とても実り多い講義をありがとうございました。
下記の重要性を認識しました。
・教材をしぼる:今さら、「日本的事象英文説明300選」以外の教材に手を出さないほうがいい。残り3週間なので、他の教材には手を出さず、300選だけを繰り返しやるべき。
・単文(S+V)を重ねることの重要性:話せば話すほど危険なので、正しい文法と発音で、単文を話すほうが有効である。
・メモとりの練習:人に日本語を読んでもらい、メモを取り、日本語でリピートする練習の重要性を学んだ。

●昨日は大変ためになる講義ありがとうございました。
まとめて頂いた資料は大変素晴らしく、早速暗記に入ります。
どこから再度勉強すればよいのか、混乱しておりますが、落ち着きを取り戻して、しっかり勉強しようと思います。
また後半の模擬面接ですが、自分のダメさ加減を肌で痛感し、嫌でしたが体験して良かったと思います。
やはり痛い思いをしないと、伸びないと思うので…。
今回こそ合格祝賀会に参加したいと思います。
ありがとうございました。

●今回のセミナーでは、リテンションや逐次通訳練習、公開模擬面接を通して自分の弱点を認識でき、残された期間中に取り組むべき課題と方針が非常に明確になりました。
前回のセミナーでは、他の参加者の方々の気迫に圧倒されました。
今回のセミナーでは、開始当初「公開」という言葉に怯えていました。
しかし、セミナーの終わり頃には、他の参加者の皆様との間に一種独特の一体感と言うか、試験に立ち向かう勇気を感じたのは私だけでは無いのでは?!
今回は独学では体験出来ない貴重な体験をさせて頂きありがとうございました! 参加された皆様全員と共に、合格を勝ち取りたいと思います!

●植山先生の巧みな話術に飲み込まれて、瞬く間に3時間半が過ぎた、有意義なセミナーでした。
まず、面接時の心構えなどを再確認しながら、なんとなく雰囲気がわかって来て、安心しました。
次に、鉄板予想問題を見ながら、重要項目が浮き上がって来たような気がします。
そして、最後の逐語訳の新聞記事での練習をしながら、あれっ、こんなはずでは。。。と、反省をする自分がありました。
これは、結構、効き目がありました。そして、皆さんのプレゼンテーションを聞きながら、最初に先生がおっしゃっていたように、
SVOのシンプルな構成がいいことを身に染みて感じました。確かに、自分で作っていて、接続詞、関係代名詞などふんだんに使ってても、聞き手の気持ちを引き出すことが出来るわけではなく、自己満足かもしれないと思いました。シンプル、ゆっくり、大きな声がいいんですね。
それと、ひと呼吸置くことですね。道路に飛び出す猫のようで鳴く、落ち着いて、5,6秒の間を持ってスタートすることですね。
他のことでも、やはり、この“ひと呼吸置く”ことが、落ち着きを持って、次に進めるのだなと、改めて、胸に刻みました。
ありがとうございました。

●セミナー(その3)、ありがとうございました。
セミナーは連続3回出席しましたが、さすがに今回は緊張しました。
今回の公開模擬試験は、たいへん役にたちました。
実は、当たったらパスするつもりで参加したのですが、先生の有無を言わせぬ無言のプレッシャーで結局、どなたもパスしなかったですね。
人前で回答するのは相当な緊張でしたが、これは、結果的には、「開き直り」の機会にさせていただきました。
頭が真っ白になって、声が震えたらみっともないなと思いつつ、えい、ままよと答えら、意外に、しどろもどろにならず落ち着いて答えられました。
試験当日の前に、こういう体験ができたことにほんとうに感謝いたします。
まだ、3週間の期限があるものの、すでに合格の域に達している方もおられることもわかりました。
私は、日本の南北の距離を、3,000キロを300キロと桁を間違えて答えた者です。
これはメモで3000でしたし、そのように話したつもりなのに、無自覚に300と発声していたんですね。
こういう致命的とも思えるところの脇の甘さなどもこれから意識して、勉強に取り組みます。
参加者のみなさん、お互いがんばりましょう。
ご健闘をお祈りいたします。

●次セミナーの3回目お世話になりました。色々細かいご指導有難うございました。
・試験開始まで
試験官をリスペクトし、最後の1分1秒まで「300選」を見返します
Q.スーツは普通のスーツと面接用のスーツ(黒)どちらがよろしいでしょうか?
(植山のご回答)スーツであれば、どちらでも結構だと思います。

・試験室での心得:普段大きい声を出すことがありませんが、大きな声が出せるように練習し、戦闘モードにならないようにしたいです。実は昨年1次合格したのに2次面接のとき、多分戦闘モードだったような気がします。

・通訳対策:かなり練習になりました。「文を構築してから話す」ようにします。練習では、3文くらい連続で読んでいただけるともっと練習になったのではないかと感じました。

・プレゼンテーション対策:話す内容や長さについて残りの期間にしっかり練習しなければいけないと思いました。

試験日まで準備をきちんとし、鉄板法則を忘れずにして合格できるように頑張ります。セミナーありがとうございました。

●昨日はご指導いただきありがとうございました。
模擬演習に参加することができ、大変実のあるセミナーでした。
逐次通訳はなんとか対応できそうだと思いましたが、プレゼンは提示された3つのお題が全て回答不能な場合、どのように対応すべきか危機感を持つことができました。
直伝の緊急時の対処法は最終の手段として、予想問題の暗記の数を増やすしか不安を取り除く方法はないようです。
合格祝賀会でまた先生とお会いできることを励みに頑張りたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

●上記以外の感想(28名分)は下記です。
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/5e7375496cc4a6757eda30ce88e73f9b

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<2次セミナー>(2)の動画(受験者必見!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●下記資料を印刷してから動画をご覧ください。
http://hello.ac/2017.11.5.pdf

●<2次セミナー>動画(その1)(約2時間23分)
https://youtu.be/uBKgAPU0dYI

<目次>
【1】2017年度は現行の試験形式最後の年
【10】2013年度〜2016年度の出題分析
【20】<プレゼンテーション試験>予想問題

<内容>
過去問の出題分析から2017年度の出題を科学的に予想します。

●<2次セミナー>動画(その2)(約47分)
 https://youtu.be/NbJjy3j8IYk

<目次>
【2】宮本武蔵の「五輪の書」に学ぶ勝利の鉄則

<内容>
生涯無敗の剣聖である宮本武蔵に勝利の鉄則学ぶ。

●<2次セミナー>動画(その3)(約1時間8分)
 https://youtu.be/9_tWKmwxc0I

<目次>
【3】第2次口述試験合格必勝の心構え
【4】2017年度通訳案内士試験ガイドライン
【5】<第2次口述試験の試験方法>
【6】採点及び合否判定
【7】第2次口述試験会場
【8】2016年度第2次口述試験の実際
【9】2013年度〜2016年度の問題
【11】「日本的事象英文説明300選」からの出題(その1)
【12】「日本的事象英文説明300選」からの出題(その2)
【13】<逐次通訳試験>対策
【14】<遂次通訳試験>予想問題
【15】<プレゼンテーション試験>対策
【16】答の分からない質問に対する対処法
【17】話に詰まってしまった時の4段階対処法
【18】<プレゼンテーション試験>例題の回答のまとめ方
【19】<プレゼンテーション試験>予想問題の回答のまとめ方

<内容>
通訳案内士試験指導歴40年のありえへん受験ノウハウをすべて公開いたします。
こんなに話してしまっていいのか?!

●<2次セミナー>動画(その4)(約10分)
 https://youtu.be/oXF9u2_7tgA

<内容>
何事も決心が重要である。

●上記の動画のご感想をお聞かせください。
件名:<2次セミナーの感想>(氏名)
宛先:info@hello.ac

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<予備校110番>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
予備校の中には、悪質なところもあり、「〇〇予備校に行って、ひどい目にあった。食い物にされた。」という報告を時々いただきます。
しかしながら、多くの方は、泣き寝入りしておられるのが実情だと思います。
そこで、予備校を利用してひどい目にあったことのある皆さんにお願いなのですが、率直なご意見、ご感想を是非お聞かせください。
お寄せいただいたご意見は、匿名にて公開して、業界の健全化に寄与したいと思います。

●内容
(1)ひどい目にあった予備校名:
(2)どのようなひどい目にあいましたか(具体的にお書きください):

件名:<予備校110番>
宛先:info@hello.ac

●<予備校110番>(詳しくは、下記をご覧ください)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/e576eb3f32e964badd912f2ff87f35bd

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●時節柄、ご自愛ください。
「じゃーまたね!」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●「日本的事象英文説明300選」をご希望の方は下記をご参照ください。
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/1c2c0c0d82c19d1e7ad24fda018d2154

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
通訳案内士受験情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●通訳案内士試験受験情報(無料)メルマガ
新規購読の登録、解除は、下記よりお願いします。
http://www.hello.ac/mailmag/mailmag.php

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ありえへんサービスをご提供します!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行人
ハロー通訳アカデミー
植山源一郎
ホームページ:http://www.hello.ac/
ブログ:http://blog.goo.ne.jp/gu6970
Eメール:info@hello.ac
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━