ハロー通訳アカデミー

2017/11/22 15:59
2017/11/22 09:13
2017/11/21 11:03
2017/11/21 10:21
2017/11/20 22:10
2017/11/20 12:30
2017/11/19 21:24
2017/11/19 08:02
2017/11/18 12:38
2017/11/18 10:20
2017/11/17 23:51
2017/11/17 21:33
2017/11/16 23:46
2017/11/16 08:36
2017/11/15 21:03
2017/11/15 18:02
2017/11/14 11:02
2017/11/13 08:09
2017/11/11 16:20
2017/11/10 23:13

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今年は、ハロー通訳アカデミー創立40周年です!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ありえへんサービスで、無料独学合格を強力にサポートします!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
通訳案内士受験情報(2017.10.30)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<2次セミナー>(2)を開催します!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第2次口述試験まであと34日!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

● ●
(・・)
(●)  「ハロー通訳アカデミーの植山です!」


昨日、約200名のご参加者のもとで、<第2次口述試験対策特別セミナー>(1)(以下、<2次セミナー>(1))を開催しました。

「とても良かった」というご感想も沢山頂戴しておりますが、私としては、下記の理由(反省点)で、全く納得のいく内容ではなかったので、急遽、11月5日(日曜日)に、<第2次口述試験対策特別セミナー>(2)(以下、<2次セミナー>(2))を開催することにいたしました。

●下記は、昨日実施した<2次セミナー>(その1)の冒頭部分の動画です。このあたりは、まだいいのですが。。。(ご参考)
https://youtu.be/dgyM3ntLcIE

<2次セミナー>(その1)資料
http://hello.ac/2017.10.29.seminar.pdf

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<2次セミナー>(1)の反省点
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●反省点(1)
私の資料の内容とボリューム(71ページ)に対して、講演時間(2時間30分)が短かったので、全般的にきちんとした説明ができず、かなり駆け足(超特急)になってしまいました。
特に、今回新たに作成した【20】<プレゼンテーション試験>予想問題をきちんと説明できませんでした。

対策:<2次セミナー>(その2)では、特に、【20】の部分は時間をかけてしっかりご説明したいと思っています。
<2次セミナー>(その1)参加者への便宜のため、<2次セミナー>(その2)では、【20】<プレゼンテーション試験>予想問題を、午前の部(10:30〜13:00)の最初に行いたいと思っています。
私は、4時間半(場合により、昼休みを30分にして5時間)お話します!

●反省点(2)
資料作成が公開の直前まで押したので、見直す時間がほとんど取れず、タイプミスが散見されました。

対策:資料全体を再度精査して品質の向上を図ります。

●反省点(3)
前回は、セミナー前日の午後10時前に資料の公開しましたところ、資料を印刷して持参できなかった参加者が多くいました。もっと、早く公開すべきでした。

対策 А磽下.札潺福次筺覆修裡押砲蓮11月2日(できれば、11月1日)までには、新しい資料(改訂版)を公開したいと思っています。
対策◆当方で、できる限り多くの資料を印刷してご提供する。(私のプリンターの印刷速度がともかく遅くて。。。)

●反省点(4)
台風の影響で、参加できなかった方が10名以上いた。

対策:皆で、台風が来ないように祈る!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<第2次口述試験対策特別セミナー>(その2)の特徴
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●日時:11月5日(日):10:30〜16:00(10:00開場、受付開始)
・午前の部:10:30〜13:00(【20】<プレゼンテーション試験>予想問題から授業を開始します)
・昼休み ;13:00〜14:00(場合により、短縮します)
・午後の部:14:00〜16:00

●場所は、前回と同じ、TKP神田ビジネスセンター
https://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/bc-kanda/access/

●講師:植山源一郎
今回は、私だけの講演となります。

●受講料:2,990円(ありえへん特価!)
六つのステイタスにより、振り込み金額が異なります。

A( )2017年度<2次セミナー>の申込みが初めての方(2,990円)
B( )2017年度<2次セミナー>の申込みが初めての方で資料希望者(3,990円)
C( )10月29日参加者(990円)
D( )10月29日参加者で資料希望者(1,990円)
E( )10月29日申込者で参加できなかった方(無料)
F( )10月29日申込者で参加できなかった方で資料希望者(1,000円)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<第2次口述試験対策特別セミナー>(その2)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●受講資格:

(1)2017年度通訳案内士試験受験者(1次試験免除者を含む)。来年以降の受験予定者も可。その旨記載の上、お申込みください。

(2)セミナーの翌日の11月6日24:00までに<受講の感想>を必ず提出していただける方。
・件名:<セミナー受講の感想>(氏名)
・宛先:info@hello.ac

<ご注意>
期限までに<受講の感想>を提出していただけない方は、今後、ハローのサービスを一切受けることができません。

●日時:11月5日(日)(会場の開場時間は10:00)
・会場に到着した順番に列を作ってお待ちください。到着順に受付、お席へのご案内をいたします。
・受付開始:10:00
・午前の部:10:30〜13:00
・昼 休 み;13:00〜14:00(場合により、短縮します)
・午後の部:14:00〜16:00

●会場:TKP神田ビジネスセンター
・住所:東京都千代田区神田美土代町3-2 神田アベビル3F
・電話:03-5217-5577(事務所直通)

●会場へのアクセス
https://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/bc-kanda/access/

・JJR山手線 神田駅 北口 徒歩5分
・J東京メトロ銀座線 神田駅 4番出口 徒歩6分
・J東京メトロ丸ノ内線 淡路町駅 出口B6 徒歩3分
・J東京メトロ丸ノ内線 淡路町駅 A4出口 徒歩5分
・J都営新宿線 小川町(東京都)駅 出口B6 徒歩3分
・J東京メトロ千代田線 新御茶ノ水駅 出口B6 徒歩3分
・JJR中央線 神田駅 北口 徒歩6分
・JJR 京浜東北線 神田駅北口 徒歩6分

●定員:204名(定員に達し次第、締め切らせていただきます。前回はギリギリでした。)

●講師:植山源一郎(ハロー通訳アカデミー学院長)
SONY LLスクールマネジャー、住友ゴム工業株式会社副社長(英国人)の秘書兼通訳・翻訳担当を経て、1977年に、日本で初めて、通訳案内士試験受験専門予備校であるハロー通訳アカデミーを創立。これまでに、約10万人の受講生に受験指導をし、約1万人の合格者を輩出してきた。
通訳案内士試験受験者のバイブル「日本的事象英文説明300選」の著者。

●内容:2017年度第2次口述試験合格必勝法。通訳案内士試験受験指導40年のノウハウを全てお話します。

●受講料:2,990円(ありえへん特価!)(2017年度<2次セミナー>の申込みが初めての方)

但し、下記の方は、特別ご優待をさせていただきます。
・10月29日参加者(990円)
・10月29日申込者で参加できなかった方(無料)

※金額に端数がついている理由
・振込金額で、その方のステイタスが分かるため。
・「300選」代金の振込者と区別するため。

●資料:10月29日の<2次セミナー>(その1)用に作成した資料の改善バージョン(公開日は、追ってお知らせします)

●資料購入希望の方へ
申込み書にその旨ご記入ください。資料希望者は、自分の受講料に1,000円を加算した金額をお振込みください。
万一、希望者多数で、当方でご提供できない場合は、早めにご連絡するとともに、当日、受付にて1,000円をご返金させていただきます。

●お申し込み方法
(1)下記の<申込みフォーム>に必要事項をご記入の上、コピー&ペイストしてご返送ください。

(2)<申込みフォーム>送付後、11月1日に当方必着にて、会場費をお振込みください。(振込み手数料はご負担ください)

(3)振込先

みずほ銀行 浜田山支店
普通口座 1928500
名義:植山源一郎(ウエヤマ ゲンイチロウ)

(3)上記の振込みをもって、正式な申込み受付とさせていただきます。

(4)正式な申込み受付をした方には、当方より、確認のメールを送信します。セミナー当日、受付でお名前を仰ってください。

(5)<申込みフォーム>を送付して、振り込みが完了していない方は、定員に達した段階で、申込みキャンセルとさせていただきます。

(6)受講者の方で、受付ボランティア(3名)をしていただける方を募集します。<申込みフォーム>にてお申込みください。

(7)本件に関する問い合わせは、下記宛てにお願いします。
件名:<2次セミナー(2)>(氏名)
宛先:info@hello.ac

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<申込みフォーム>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●このメルマガは送信専門です。返信しても当方には届きません。
必ず、宛先:info@hello.ac に送信してください。

件名:<第2次口述試験対策特別セミナー>(その2)(氏名)(←氏名を忘れずに記入してください)
宛先:info@hello.ac

(以下をコピーして、ご返信ください)

●私は、11月6日24:00までにセミナーの感想を必ずお送りします。

●氏名(ふりがな)(必須):
●受験外国語(必須): 語
●受験番号(必須):
●住所(必須):
●電話番号(必須):
●職業(任意):
●年齢(任意):
●該当するステイタスの( )に○印をお付けください。

A( )2017年度<2次セミナー>の申込みが初めての方(2,990円)
B( )2017年度<2次セミナー>の申込みが初めての方で資料希望者(3,990円)
C( )10月29日参加者(990円)
D( )10月29日参加者で資料希望者(1,990円)
E( )10月29日申込者で参加できなかった方(無料)
F( )10月29日申込者で参加できなかった方で資料希望者(1,000円)

●資料を希望する方は、〇印を付けてください。→( )

●振り込む金額:(   円)

●来年以降の受験者は、〇印を付けてください。→( )

●ハローへのご意見、ご感想、ご希望などをお聞かせください。


●受付ボランティア:希望する方は○印をお付けください。→( )希望します
(応募したが、当方から連絡がない場合は、他の方に決まったとご理解ください)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<第2次口述試験対策特別セミナー>(10.29)の感想(ほんの一部)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●本日は、楽しいセミナー、どうもありがとうございました。
初めて、ハローアカデミーの催しに参加させて頂きましたが、あっという間の三時間半でした。
最初にお話下さった「決心をする。」という、阪神大震災の体験談が、とてもよかったです。
今日、学んだ大切なことは、
1.勉強工程表を作る。
2.準備する。
3.明るく、大きな声で。
また、先生の明るく楽しい講義を聞かせていただき、
4.話術で相手を楽しませる ということも、ガイドの資質として、重要である。とも感じました。
本当に、大変有意義でした。

●植山先生
本日のセミナー講義有難うございました。4時間が アットいう間に経ちました。
一言も聞き漏らしてはなるものかと全身コレ集中! でした。
”決心”、”意思あるところに道が開ける” 喝を入れていただいて爽やかです。
先生のお話、お声を聞いていると、”強い一念が道を開く”のコンセプトが素直に信じられます。
又、さりげなく衆院選、麻生財相の話題などとても楽しかったです。
2次試験の準備は膨大ですねスピーキング以前に各事象について正確に知識を植え込まなければと痛感しています。
生活に無駄をなくし、どれだけ時間を作り出せるかが勝負か・・・

●今日は嵐が接近する中、熱い熱いセミナーをありがとうございました!!
会場も大勢の人たちでいっぱいで、とても心強く感じました。
いただいた資料だけでも十二分に価値がありますが、初めて生の先生のセミナーを受講できて、ちょっと感激していました。とても楽しく、あっという間でした。
そして、ふつふつと二次試験に向けてモチベーションがあがってきました!
あれだけの資料をまとめられるのは、結構な労力であっただろうと思います。
また、会場の手配や告知、プレゼン構成など考えられるのも、さぞや大変だったことでしょう。
それを300選の発送のかたわらやってくださっていたと思うと、本当に頭が下がります。
現在はハロー閉校されていて、このようなボランティアのようなことをやってくださっていて、お仕事は大丈夫なのか心配になるくらいですが…。

●本日はどうもありがとうございました。
楽しいお話に時間があっという間に過ぎました。
2次試験へ向けて、あせりばかりがつのり、毎日空まわりして過ごしていたように思います。ポイントをしぼり、残り1カ月を過ごしたいと思います。

●本日は貴重なセミナー、ありがとうございます。
まじかに迫った2次試験を前に、少々焦り始めていた頃で、改めてモチベーションを上げることができました。何よりも重厚な資料をいただき、感謝いたします。
先ず以って試験に向かう心構えが肝心、とのセミナーの趣旨、突破力を発揮してこそ道は開かれる、と理解いたしました。
そのうえで、詳細な過去問分析を踏まえた予想問題の組み立てはたいへん説得力がございます。
逐次通訳のメモの取り方、60点ラインを確保する通訳試験のノウハウと具体的な予想問題の提示に至るまで、全体の構成がよく頭に入りました。またプレゼンテーションとスピーチの違いを提示していただき、スピーチのトピックを準備せよとのご指導、一段構成、二段構成の展開手法とそのポイント、話につまってしまった時の四段階対処法。その具体的な実践回答例まで用意していただきました。
これらは2次試験までの残り時間が少ないなか、たいへん貴重な資料となりました。

●本日は、わずか3000円の費用で、ありえへんくらい2次対策のノウハウを頂戴し、本当にありがとうございました。
大変、目からウロコの知識が多く、セミナーを受けて、ああしよう、こうしてみようとだいぶ自分の勉強の進め方が見えた気がしております。
引き続き今後ともご指導のほどよろしくお願いいたします。 

●本日は、大変楽しく意義深いセミナーを有難うございました。
想像していた以上の、先生のエンターテイナーぶりに少々度肝をぬかれましたが、多くの参加者の方々とご一緒できて、非常に刺激を受けました。
試験のことは、考えるたびに身震いがするほど怖いですが、考えてみれば人と人と触れ合いの場ですし、
何とか「伝えよう」という気持ちさえあれば、大丈夫なのではないか、という心強い気持ちがしてきました。
もちろん、宮本武蔵のように本気モードで準備はするつもりです。どこまでやれるか、自分に賭けてみようと思います。
(実際のところ、1週間前からアルコール断ちをしています。「何かを得ようと思うなら、何かを我慢しなくちゃ」という気持ちになりまして)

●本日は,先生のコメディアンのようなユーモアセンス,
刑事(探偵)のような情報収集・分析力,そして,カリスマ教祖のようなあふれる信念とみなぎる活力。通訳案内士試験に対する過剰なまでのエネルギーは,大変,気合いを注入になりました。

●今日は、二次対策のセミナーを受講させていただきありがとうございました。
YouTube では何度も拝見している植山先生ですが、実際にお会い出来て本当に嬉しかったです。
先生の漫談が楽しく、セミナー中ずっと笑っていたように思います。
私は、高校で英語を教えていますが、植山先生のように時々冗談を言いながら楽しい授業する事の大切さを痛感しました。
一次試験の結果はまだわかりませんが、二次対策の内容は、今度ずっと大切な知識ですから、頑張って自分の物にしたいです。

●続きは下記をご覧ください。
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/7a7d240b202ef6346afc747753afafd5

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●時節柄、ご自愛ください。
「じゃーまたね!」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●「日本的事象英文説明300選」をご希望の方は下記をご参照ください。
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/1c2c0c0d82c19d1e7ad24fda018d2154

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
通訳案内士受験情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●通訳案内士試験受験情報(無料)メルマガ
新規購読の登録、解除は、下記よりお願いします。
http://www.hello.ac/mailmag/mailmag.php

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ありえへんサービスをご提供します!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行人
ハロー通訳アカデミー
植山源一郎
ホームページ:http://www.hello.ac/
ブログ:http://blog.goo.ne.jp/gu6970
Eメール:info@hello.ac
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━