ハロー通訳アカデミー

2017/01/21 22:58
2017/01/20 21:31
2017/01/19 23:39
2017/01/19 10:06
2017/01/18 23:09
2017/01/17 22:34
2017/01/17 11:40
2017/01/17 00:07
2017/01/15 23:29
2017/01/15 21:35
2017/01/14 08:51
2017/01/13 23:54
2017/01/13 09:30
2017/01/12 19:54
2017/01/09 16:35
2017/01/07 10:37
2017/01/06 23:53
2017/01/05 18:27
2017/01/04 07:28
2016/12/31 12:10
2016/12/30 17:32
2016/12/29 22:33
2016/12/27 07:36
2016/12/26 12:10
2016/12/25 23:52
2016/12/25 10:32
2016/12/24 21:38
2016/12/24 10:09
2016/12/23 10:06
2016/12/22 20:01
2016/12/21 20:52
2016/12/21 16:06
2016/12/18 17:47
2016/12/17 14:02
2016/12/16 21:28
2016/12/15 10:08
2016/12/13 10:34
2016/12/11 22:29
2016/12/08 16:27
2016/12/07 22:33
2016/12/07 12:09
2016/12/06 22:32
2016/12/05 22:23
2016/12/05 12:41
2016/12/04 23:53
2016/12/04 08:37
2016/12/03 22:14
2016/12/03 09:41
2016/12/02 23:58
2016/12/01 22:48
2016/12/01 09:19
2016/11/30 23:28
2016/11/30 09:30
2016/11/29 22:41
2016/11/28 23:58
2016/11/28 07:53
2016/11/27 08:41
2016/11/26 10:20
2016/11/24 20:27
2016/11/23 23:56
2016/11/22 23:00
2016/11/22 00:12
2016/11/21 12:37
2016/11/20 23:51
2016/11/19 21:42
2016/11/18 13:32
2016/11/17 21:08
2016/11/16 16:23
2016/11/15 22:04
2016/11/15 11:47
2016/11/13 23:29
2016/11/13 10:21
2016/11/12 22:35
2016/11/11 17:04
2016/11/10 21:30
2016/11/10 11:26
2016/11/09 17:09
2016/11/09 15:52
2016/11/08 19:49
2016/11/07 22:03
2016/11/06 15:14
2016/11/05 18:23
2016/10/29 11:06
2016/10/27 21:52
2016/10/24 20:06
2016/10/23 08:06
2016/10/22 21:32
2016/10/18 20:56
2016/10/17 08:06
2016/10/16 11:21
2016/10/13 08:28
2016/10/12 15:31
2016/10/11 08:06
2016/10/10 21:11
2016/10/10 16:10
2016/10/08 14:41
2016/10/07 23:33
2016/10/07 23:14
2016/10/06 20:13
2016/10/05 22:43

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<ありえへんサービス>で、独学無料合格を強力にサポートします!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第2次口述試験(12月4日)まであと4日です!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
通訳案内士受験情報(2016.11.30)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<北川久子さんからの緊急アドバイス>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

● ●
(・・)
(●)  「ハロー通訳アカデミーの植山です!」


本日は、11月20日の<第2次口述試験対策特別セミナー>(2)で特別講師をしていただ
きました北川久子さんから、受験生の皆さんへの「緊急アドバイス」と<パターン1>
のサンプル(基本・応用・発展)をご紹介させていただきます。

プレゼンテーションの構成の参考になさっていただきたいと思います。

●「北川久子さんからの緊急アドバイス」(印刷用:きれいに印刷できます)
http://hello.ac/advice.pdf

●<パターン1>のサンプル(基本・応用・発展)(印刷用:きれいに印刷できます)
http://hello.ac/sample.pdf

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<北川久子さんからの緊急アドバイス>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
皆様、試験対策は如何でしょうか。2015年度合格者の北川です。
この度、ハローの第二次口述試験対策に関わらせていただいた身ですので、皆様に絶
対に合格していただきたいと考えております。

<パターン対処法>リリース後の状況を鑑み、本番で失敗しないための、準備段階で
の注意点を何点かお伝えしたく、本書を書かせていただきました。

また、11/13の合格体験談の際、皆様から「丸暗記」という言葉が頻出していたため
世界中に日本の魅力を伝える仕事の面接試験の直前対策(普段の勉強は別ですよ)で、
「鬼の形相で丸暗記」はおかしいよなぁという思い、<パターン対処法>をお伝えす
る際も、サンプル英文は作らないようにしていました。(暗記したが本番使いこなせ
ない、ということを避けるため。)

ただ色々な状況を考慮に入れ、この度、簡単なサンプルを用意いたしました。
昨年用意していたものを元に作成したものです。
3つのトピックをパターン1:近代化系にあてはめておりますので、参考になさってく
ださい。

<パターン1>のサンプル(基本・応用・発展)
http://hello.ac/sample.pdf

この通りやらなければならないというわけではないのでご注意を。

1年前の今日、試験5日前(火曜日)で模擬面接の日でした。
火山、自然→箱根など、何かのトピックのグループに対し同じことを言う、というパ
ターンの概念はあり練習はしていたものの、模擬試験では全く使えずFactsをダラダラ
並べ2分超え。壊滅的状態でした。
その後、死ぬほどプレゼンの練習をしました。(試験3日前からは1日15時間以上)
試験前日には幻覚を2回見ました。面接でパターンが発動したのは本番で、結びつけの
効果か、外国人試験官も特に違和感なく聞いていたように思います。
(日本人試験官は始終コワかった。。)
まだ時間はあります。あきらめないで、本番まで対策していきましょう!!

では、下記3点ほど、注意点を申し上げたいので、少し長くなりますが皆様の戦術のご
参考にしていただければ幸いです。

しつこい箇所もありますがどうぞご勘弁を・・

1.まず最初に:今起きている問題点 伝家の宝刀の正体
2.今一度確認: 〜パターン対処法とは〜
3.こんな状況に陥っていませんか?:危険かもしれない状況( 銑)
 ,箸蠅△┐坤リンピックに突入すれば万事OK
 △劼燭垢300選をうつして定番のスクリプト作成中
 3発者だから2週間でパターン化ものにできたんでしょ?という諦めモード。

【1】まず最初に:今起きている問題点 伝家の宝刀の正体
一生懸命、300選やその他教材から抜粋したFactsを沢山並べて、いきなりオリンピッ
クやおもてなしの締めに繋げている方が現在、一定数いらっしゃるようです。

セミナー資料の中で、自分の<パターン対処法>のDめの定型文例が、オリンピッ
クやおもてなしに関する文章であったこと、また、トピックの結びつけ先であるパタ
ーン自体が「おもてなし」である「パターン9」をたて続けに紹介してしまったため、
(「能」の結びつけ先のパターンとしても使いました)一部で、Factsを言った後、
(連想→パターンへの結びつけをすっとばしてしまった状態で、)定型文の「おもて
なし」と「オリンピック」になんとかしてこじつけてしまう方法、と捉えているので
は、と考えられるプレゼンがこのところ見受けられると伺いました。

つまり、<300選完全武装>に近い形のプレゼンの最後に不自然に「おもてなし」と
「オリンピック」がくっ付いているイメージです。
(※<パターン対処法>のつもりで<300選完全武装型>を行うことの危険性は3-
で後述いたします。)

まず、伝家の宝刀は、「困ったら、おもてなしとオリンピックについて最後に言うこと」
でなく、「連想による、パターンを駆使した縦横無尽のプレゼン作成方法」であること
をご理解いただきたく思います。(なんか大層な名前になってしまいましたが・・)

そもそもパターンを作成していない、連想や、結び付けの練習をしていない場合は、
<パターン対処法>では戦えませんから、実戦で宝刀はほぼ使えないものと考えてく
ださい。従来どおりのプレゼンで挑まれたほうがかえって無理やり感がなく、安全な
場合もあります。(<パターン対処法>は準備していないトピックが出た時の救済策
でもありますが、自滅してしまっては、本末転倒なので。)

3−,脳椶靴触れますが、Facts+こじつけのオリンピックこのようなプレゼンを
作成した場合、そこには「パターン対処法」で必要なプロセスでもある、結びつけ⇒
自作パターンへの流れがない、ということです。
トピックのパターンへの結びつけを行うのに必要な「連想」プロセスがありません。
つまりトピックとパターンが関連付くという流れがなく(そもそも本体であるパターン
がない)その状態で唐突な締めに突入している、という状態です。

※「結びつけ」にはトピックと、訪日旅行をテーマとして作っているパターンをつなぐ
以外に、そのテーマ性をプレゼン全体を通して保持し、聞き手の違和感を軽減する役割
もあります。(完全に違和感を払拭することはできませんが、、)

セミナー中も申しました通り、きちんとプレゼンができれば<300選完全武装><パター
ン対処法>どちらの方法でも合格できます。

Factsに無理に付け足した「おもてなし」と「オリンピック」が諸刃の剣となる可能性だ
けは避けていただきたく、今一度<パターン対処法>について確認と、以下、こんな状況
に陥ってないか?チェックいただき、本番で失敗しないようにしていただくとよろしいか
と存じます。

【2】今一度確認 〜パターン対処法とは〜
パターン対処法はFactsが少なくても(定義があまり説明できなくても)トピックが、あら
かじめ作成した複数のパターンからどのパターンにあてはまるかを判断、トピックとパタ
ーンを結び付けることによって、テーマに沿ったプレゼンを作成する方法です。

<パターン対処法は三段構成>
.肇團奪のFacts←少なくて良い。
△△蕕じめ用意した「パターン」への「結び付け」を行い、パターン展開←ボリュームを
持たせるのはここ。いわばあらかじめ用意した本体。
D め(=定型文)

※の締めはあくまで結びですから、 ↓△紡个靴討呂△訥度独立した内容です。
ただ、△妊董璽泙鳳茲辰織僖拭璽鵝福察桟魯僖拭璽鵝砲縫肇團奪を結び付けていますの
で、自分の場合は、テーマに沿うという形ででオリンピックやおもてなし、自分の夢に
関連したことを言っても良いだろうと思い、そうした内容で定型文を作成しました。セミ
ナー資料に書いた通りもちろん、「自分がキメやすい締めでもOK」です。
※「オリンピック」「おもてなし」は多くの受験生が使用することが見込まれますので、
オリジナルを作っておくか、なくても纏まりそうなら蛇足として除いてしまうのも手です。

※注意※結びの定型文がパターンではありません。
セミナー中約10個のパターンをご紹介した通り、パターンは自分で文例を作ります。
近代化系パターン→下田温泉なら、簡単な下田 温泉の観光案内などです。

重要なのは「“パターン”を作成する」ことと、トピックから「“連想”」を行い、
トピックをパターンに「結びつける」ことです。
連想によるパターンへの結びつけがないと、トピックがパターンに関連していない
ため、いきなりおもてなしやオリンピックに突入しても違和感満載のプレゼンになります。
パターンは訪日旅行をテーマとして作成しているはずですから、そこに結びつけを行うこ
とでテーマ性を維持、プレゼン全体の統一感を作り出し、違和感を少なくします。

【3】危険かもしれない状況 Г箸蠅△┐坤リンピックに突入すれば万事OK
→パターン対処法は、無理やり「トピック」を締めの「オリンピックorおもてなし」
を繋げる方法だと思っている。そのため、Factsの後、オリンピックへいきなり話が
飛び、非常に不自然なプレゼンになる。

しつこいですが、上記の場合は、「パターン対処法」の特徴でもある、結びつけを行
うのに必要な「連想」プロセスがありません。結び付けもないので、トピックと本体
が関連付いていません(そもそも本体であるパターンがない)ので、統一感がない状
態で「オリンピック」に突入していることになります。場合によっては非常に不自然
なプレゼンに聞こえます“

(※注:△任もてなし自体がパターンの、パターン9「おもてなし」へ結びつけを
行う場合は問題ない。結びつけによってトピックがテーマに沿うから。)

このような方法で練習されている方は、パターン対処法というよりは、“Facts+
付けたし(定型文)に近いです。
形は、セミナーで紹介した<300選完全武装>に近い。
付けたし部分を、事前に用意しているか、そうでないかの違いです。
事前に用意した無理やりなオリンピック定型文が場合によっては武器ではなく凶器に
なる可能性があります。

もちろん、Facts+付けたしでプレゼンできるのであればそれが本来であるし、
1:30くらいで纏まりのあるプレゼンができれば十分合格できると思います。

注意すべきなのは、<パターン対処法>のつもりで<300選完全武装>に近いプレゼ
ンを行おうとすると、謎のオリンピックへの突入を行うことになり、プレゼンがちぐ
はぐな、中途半端なものになるということです。

<300選完全武装>に近い形で挑むなら、Factsと付けたしの全体のバランス感覚を大切に、
テーマに沿ったプレゼンを行うべきです。

最後にオリンピックに繋げるのではなく、その場で的確な付けたしを考え、プレゼン
を組み立てる。スーパー高校生と同じプレゼンスタイルで行くべきです。
<パターン対処法>は結びつけ以降、ほとんどあらかじめ決めたことを話すのに対し、
<300選完全武装>はその場でプレゼン全体を作り上げるという点で異なります。
それぞれ別の剣客の剣術です。
ひとりで融合しようとして中途半端にはならないようご注意ください。

セミナー中も申し上げましたが、どちらでも、合格できます。やれるほうで大丈夫です。

ただ、「渋谷スクランブル交差点」「ゆるキャラ」等、準備していないトピックが
出題された場合、<300選完全武装型>では、もしかするとその場でのプレゼン作成
が難しいかもしれないから、この度、<パターン対処法>も参考にしていただいた
という認識です。
突拍子のないトピックの場合、連想を使う<パターン対処法>のほうがスムーズに
行く場合もあります。

逆に、準備していないトピックが出ても、自在にプレゼンを作り出せるのならパターン
を用意できていないのに、無理に<パターン対処法らしきこと>をする必要はありません。

くどいですが、合格できれば良いのですから、合格点に達するレベルの質・量が伴えば
どんなプレゼンでもOKです。私にとって、自在にプレゼンを作り出す方法が<パターン
対処法>でした。

不安な方は、パターンの準備と連想、結びつけは必要となってきますが、すこしでも
本来のパターン対処法を取り入れてみる、残された時間で、モノを見ては結びつけ、プ
レゼン作成する練習をされると良いと思います。

※参考※
<300選完全武装型>
・長所
その場でプレゼンを構築できる。パターンを用意する必要がない

・短所
使い手が暗記はもちろん、周辺知識や運用方法に長けている必要がある。
人によっては相当な鍛錬が必要な場合も。
プレゼンが苦手な方は、トピックにより運頼みな場合も。

<パターン対処法>
・長所
準備していないトピックに対応できる可能性が高まる。
慣れれば意外と短期間でプレゼン構築を身につけることが可能。

・短所
リスクヘッジするには、ほとんどのトピックをカバーするだけのパターンを準備する
必要がある。
結びつけを行ったからといって完全に違和感がなくなるわけではない。
今年「オリンピック」と「おもてなし」を言いすぎると、主催者側から疑惑の目が向
けられる。2016〜開発者が危険人物としてマークされる(かもしれない)

【4】危険かもしれない状況◆Л△劼燭垢300選をうつして定番のスクリプト作成中
⇒<300選>やその他教材からひっぱってきたFactsをひたすらPCでコピー&ペースト
して、定番テーマに対してひとつひとつプレゼン作成。大量のスクリプトを作っている。
当日言えるかもわからないFactsで頭でっかちになってしまう。
そもそもパターン化って・・・・?「いざとなったらおもてなし?」に陥る。

こちらも、<パターン対処法>の準備というよりは、<300選完全武装>に近いです。
もちろんこの学習方法でも本番力を発揮できれば合格できます。

今、コピー&ペーストしているフレーズ達、自分の血となり肉になっているか?本番、
自在に操れるか?

「街コン」「スクランブル交差点」「ゆるきゃら」など出てきてもすぐにプレゼン
できるか?

確認してみてください。

ちなみに、トピックの数=パターンの数ではありません。

<パターン対処法>ではトピックをグルーピングしますから、パターンは少ないはず。
おなじパターンなら、トピックのFactsと、結び付けのみ変えて対応していきます。

セミナーでは、トピックをまずグルーピングし、あてはまりそうなパターンを作成、
作ったパターンに分類していってください、と申し上げました。
またパターン化を行えば、最初はPCで作成していてもだんだんと頭のなかで作れる
ようになり、メモは箇条書き程度でできるようになります。(私は「城」「主格合一」
「体をはる系」などはスクリプトを用意していません)

同じパターンにあてはまれば、Facts→結びつけまでを変えるだけなので、トピック
ごとに上から下までスクリプトを作成する必要がなく、スクリプトは少なくなります。
Facts→結びつけを頭の中でもやってしまうということ。

緊急事態に備えて何かパターンを用意しておくべきか?
それとも自分には必要ないのか?

今一度確認してみてください。

【5】危険かもしれない状況:
「開発者だから2週間でも<パターン対処法>ができたんじゃないの。」という諦め
モード。
⇒冒頭述べさせていただいた通り、試験5日前の模擬面接はボロボロでした。
Factsをならべ2分超え。パターンどころではありません。
セミナーの最後にも申し上げましたが、正攻法であろうがパターンを使おうが何だろ
うが、ご自身が後悔しないように、限界まで追い込んで、試験に挑んでいただきたい
と思っています。

私は仕事や他の資格との両立が非常に辛かったのもありますが、15歳から憧れてい
たこの資格が取れるなら、多少寿命が縮んでも良いと思っていました。
試験3日前くらいから休みをとって、1日15時間は何かを見ては連想→パターンにあ
てはめ→プレゼン構築、<300選>シャドーイング・・・極限までプレゼンの練習
をしました。大袈裟ですが命をかけて挑んだと言えると思います。

私は絶対に黙らない、この日だけで良いから、この日の10分だけでも良いから神様、
ガイドの資質を私に与えて!!お願いしますどうか合格させてくださいと必死でした(汗)
ものすごくお慈悲モードだったと思います。
前述しましたが試験前日には幻覚を2回(大きな虫と、変な光)見ました。

面接でパターンが発動したのも本番で、Factsでつまったものの、結びつけによって
意外とプレゼン全体がスムーズに流れ、面接官の質問内容も「パターン2:買い物」
領域に誘導できたように思います。

今は、別の国の国家資格の勉強をしているので、国家資格の考え方や、試験制度が
国により全く異なるのがよくわかります。
日本の原則年1回というのは、相当な忍耐と計画性を要する制度だと思います。
だからこそ、この直前期、一番がんばる時、絶対後悔しない方法で戦っていただき
たいと思います。
その中で私の<パターン対処法>という抜刀術が、もし戦術の一つであれば幸いです。

皆様の合格を心より祈念いたしております。

P.S セミナーや資料中で抜刀術など剣術の話を散々申し上げましたが、面接官はお客
様ですので斬らないようにお願いします。トピックを結び付け(抜刀)で斬る!(笑)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<模擬面接特訓>の受講のご感想(11月28日実施分)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●植山先生
今日は貴重な経験をさせていただき本当にありがとうございました。
頭に浮かぶのは反省点ばかりです。
これまで逐次通訳は少しは自主練習を試みてはみたものの、緊張感もなく結局あまり
効果を感じられていませんでした。
今日の経験で、私の場合はへたなメモを取るよりは耳でしっかり聞いて内容を理解し
て訳したいと思いました。
プレゼンでは各テーマについて話すべき(言いたい)ことをまとめて”ほぼ”頭に入れ
ていたつもりでしたが、まだまだ完璧ではなかったため余裕がなく、すぐにupsetに
なりました。
「…と〜の違い」を問われた時まず共通点だけが頭に浮かんで焦ったり、選ぼうとし
たテーマを説明するキーワードの一つが咄嗟に思い浮かばなくてそのテーマを諦め、
結局別のテーマに変えたため30秒の準備時間を無駄にしてまた焦りました。
思っていた以上にあがりました。
もっとゆっくりでも良い、と評価表に書いていただきましたが、予め話すつもりで準
備していたキーワードが浮かばなかったり、内容の一部を飛ばしてしまったりした時、
それまでの話し方が速めだと突然ポーズができてしまって自分でもおかしいことを自
覚しました。
沈黙してはいけない、まずいと思うとさらに気持ちが焦り悪循環に陥ってしまいました。
入室してから退室するまで、もっと落ち着いて面接に臨まなければと思います。
合格評価を下さったのは先生からの大きな励ましと受けとめ、本番では同じ恥ずかし
い思いを味わわなくても済むようにしたいと思うばかりです。
最後の1分、1秒まで全力を尽くせとのお言葉を胸に頑張ります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<模擬面接特訓>参加者への宿題(鉄板のプレゼンテーションのテーマ)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●下記をマスターしておくと、他のテーマにも応用がきく<鉄板テーマ>です!

・日本の気候
・日本の温泉
・日本の世界遺産:World Heritage (site / sites)
自然遺産:Natural Heritage (site / sites)
  文化遺産:Cultural Heritage (site / sites)
・日本の無形文化遺産:Intangible Cultural Heritage
・富士山
・桜
・明治維新:Meiji Restoration
・東京オリンピック
・新幹線
・明治神宮
・浅草
・東京スカイツリー
・京都の観光
・奈良の観光
・日本三景:the three most scenic locations(spots) in Japan / the scenic trio of Japan
・神社と寺の違い
・五重塔:a five-storied pagoda / a five-story pagoda
・歌舞伎
・能
・生け花
・茶の湯
・すき焼き
・寿司
・天ぷら
・相撲

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<合格必勝12原則>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●合格するための<鉄板の12原則>です!

(1)試験官とは談笑するような気持で話すこと。
(2)大きな声で話すこと。
(3)笑顔で対応すること。
(4)通訳ガイドの立場で話すこと。
(5)逐次通訳は、日本語が読み終わってから、5〜10秒後に話し始めること。(注 
(6)プレゼンテーションは、テーマを与えられてから、30秒準備して話し始めること。
(7)プレゼンテーションの長さは、1分30秒〜1分45秒を目安に話すこと。(注◆
(8)話せば話すほど危険である。話しすぎないこと。
(9)英作文よりも英借文を心掛けよ。
(10)単文(S+V)を重ねて、説明せよ。
(11)沈黙してしまったら、それで終わりである。
(12)最後の最後まで熱意とやる気のアピールを忘れずに。

(注 膨召阿墨辰兄呂瓩茵△隼惻┐垢觧邯慨韻發い襪里巴躇奸
(注◆2015年度では、1分間程度のプレゼンで合格した例もある。2分を超えるな
    どということは、決してあってはならない。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「日本的事象英文説明300選」をご希望の方はこちらからどうぞ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/1c2c0c0d82c19d1e7ad24fda018d2154

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<第2次口述試験>合格必勝の流れ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<第2次口述試験>の効率的な受験準備には順番が重要!
ただ、「日本的事象英文説明300選」を暗記すればよいというものではありません。
<第2次口述試験>を受験する人は、下記の【ステップ(1)→(6)】の順番に学習す
ることが基本です。

●速度を速めて、YouTubeを見よう!
YouTubeの画面右下の歯車(設定)マークをクリックして、速度のところをクリック
すると、1.25倍、1.5倍、2倍の三段階の速度を設定して見ることができます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ステップ(1)】2015年度<第2次口述試験対策特別セミナー>(1)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●動画(再生回数:21,246回)(←な、何と、2万1千回突破!)
https://youtu.be/mwkL-MMx7bw

●資料(印刷して動画をご覧ください)
http://hello.ac/2015.2jisemi.pdf

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ステップ(2)】2015年度<第2次口述試験対策特別セミナー>(2)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●動画(再生回数:7,863回)
https://youtu.be/fXkJkZ_LiLk

●資料(印刷して動画をご覧ください)
http://hello.ac/2015.11.23.seminar.pdf

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ステップ(3)】2016年度<第2次口述試験対策特別セミナー>(1)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●動画
https://youtu.be/i9LH7GFbM4I

●資料(印刷して動画をご覧ください)
http://hello.ac/2016.11.13seminar.pdf

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ステップ(4)】2016年度<第2次口述試験対策特別セミナー>(2)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・動画
https://youtu.be/5eXka3HOPlI

・資料(印刷して動画をご覧ください)
http://hello.ac/2016.11.20.pdf

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ステップ(5)】第2次英語口述試験対策<特訓セミナー>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ベテラン外国人講師による<日本的事象英文説明>のコツを学んでください。

●動画、音声ファイル、テキスト
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/2dfab9954ce2bc6e042e532fac022d42

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ステップ(6)】<参考となる重要動画>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●「300選」を完全武装した「スーパー高校生」の動画

(1)<模擬面接特訓>(その1)
https://www.youtube.com/watch?v=D2yp3eoUvj0

(2)<模擬面接特訓>(その2)
https://www.youtube.com/watch?v=H0dVq_17NyE

(3)<第2次試験再現映像>
https://youtu.be/UjMvVJGIvuw

●<模擬面接特訓>(中国語)の動画

(1)<第2次口述試験対策模擬面接>(その1)
https://www.youtube.com/watch?v=j9WaMk27v7s

(2)<第2次口述試験対策模擬面接>(その2)
https://youtu.be/bXChdfFDWxQ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<重要資料>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●第2次口述試験既出問題(2013年度・2014年度・2015年度)(新)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/a2c8cc875fbc0b3a96ef0764c84efb26

●2016年度第2次口述試験<プレゼンテーション>予想問題(新)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/c6d8190397ce0f1148d744f9ebabc2ed

●2016年度<2次試験>受験者へ
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/e5dafdb3cdf3b62b45a00a4753112bea

●2016年度第2次試験<遂次通訳試験>予想問題
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/81b13bff75bc54617f5a7388f4fc2545

●2016年度2次試験対策<英問英答予想問題60題>(1〜30)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/18dbeeafb9c2ebc8ba0fdc4ec625b65f

●2016年度2次試験対策<英問英答予想問題60題>(31〜60)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/d0bf4b240e00c962f9831b7352c8bb62

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
アーカイブ<第2次口述試験問題>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●アーカイブ<第2次口述試験問題>(←こちらで、下記すべてをご覧いただけます)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/084ca136d87bdf45d709c50b67f1ff75

●2015年度<第2次口述試験問題>(全外国語共通)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/b804455de8b34b774ea2a3a9c0bb9bfa

●2014年度<第2次口述試験問題>(全外国語共通)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/730a0c5e08a727e6cf1d6a210b02bbbf

●2013年度<第2次口述試験問題>(全外国語共通)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/5c90a0b2e888350697a6df2499316467

●2012年度<第2次口述試験問題>(全外国語共通)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/155e57746120f0a1389ca97b8297bdab

●2011年度<第2次口述試験問題>(全外国語共通)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/d427e83c3ab2cf367b6db63ded5165bc

●2010年度<第2次口述試験問題>(全外国語共通)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/74c8cc4effbc12122a4a46d851d5980c

●2006年度〜2011年度<英語第2次口述試験問題の項目別質問>
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/159b261539b2cddca769d770a99c7d0d

●2008年度〜2011年度<英語以外の第2次口述試験問題の項目別質問>
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/6292c95ae6af383b193c12d072793a64

●2008年度〜2010年度<英語以外の外国語で出題された質問>
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/81c21d547a05d1314718773dda61417e

●2009年度<英語第2次口述試験の時間帯別問題群と模範解答>
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/53b87292b788c001f20705cedf5f6a64

●2008年度<英語第2次口述試験の時間帯別問題群と模範解答>
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/16f167ffd1c1890c00a60201731d619f

●2007年度<英語第2次口述試験の時間帯別問題群と模範解答>
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/df774973621d5c35b7190e35d0900150

●2006年度<英語第2次口述試験の時間帯別問題群と模範解答>
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/fc4bbfc9ce8fd1c480edf6c6d0271a6a

●「日本的事象英文説明300選」の出題実績
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/f9e49eeea2668aa9c29ba29ac30a43ca

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<ハローの公式ブログ>を使い倒せ!(すべて無料!)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●<一番人気サイト>
動画学習コーナー(6科目、79講義、158時間の動画を無料公開!)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/aa9caa987007e8ef9f390a0a88c6e667

●<二番人気サイト>
音声学習コーナー(9科目、100講義、200時間の音声を無料公開!)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/89f4804d90b83a179d69e92565f0a210

●2016年度<受験者>へ(基本情報)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/b4aaa3cf67b7fa63d6c2f16afd86d9af

●第1次試験過去問題(全外国語)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/2e2076151c9af7b4cb00c2585ccfea05

●2015年度第1次英語筆記試験<解答>
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/a72a3ca049cc0ee1aafb626f92702ad5

●2016年度<合格への道筋>
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/4fffe0f24428376e29cbeb24887d9c01

●2016年度<英語1次試験受験者>へ
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/d398946e16d538bd0ad0328f2c969ec9

●2016年<地理、歴史、一般常識>受験者へ
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/abdb032dc57e17c364d9905f52c9464e

●2016年度<日本地理>受験者へ
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/025b697722bfd3c99a94f93c8bc9c43c

●2016年度<日本歴史>受験者へ
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/13d79dde1595fae3d8f2003077de9946

●2016年度<一般常識>受験者へ
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/190e19f3ae043270bab51ed771f8d89d

●2016年度<2次試験>受験者へ
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/e5dafdb3cdf3b62b45a00a4753112bea

●2016年度第2次試験<遂次通訳試験>予想問題
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/81b13bff75bc54617f5a7388f4fc2545

●2016年度2次試験対策<英問英答予想問題60題>(1〜30)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/18dbeeafb9c2ebc8ba0fdc4ec625b65f

●2016年度2次試験対策<英問英答予想問題60題>(31〜60)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/d0bf4b240e00c962f9831b7352c8bb62

●2014年度<合格体験記>(先人の合格体験に学べ!)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/a8ad7ef5199efb807f9c59c5e4424891

●2015年度<合格体験記>(先人の合格体験に学べ!)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/bc048c23649bef998f16abe9fa91804c

●<FlashcardsDeluxe>(暗記カードアプリ)を使い倒せ!
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/5453925522e7fc930961b9911dac446a

●ハロー英語道場<真剣勝負>を使い倒せ!
(「日本的事象英文説明300選」「でる単」などの自習ができます!)
http://www.hello.ac/study/

●英語第1次試験対策<英語力診断テスト>を使い倒せ!
(英語力の診断と学習ができます!)
http://www.hello.ac/guide/clinic/index.php

●「日本的事象英文説明300選」の日本語データ(その1)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/dc5dc6f3b06c2da722fced461df81da4

●「日本的事象英文説明300選」の日本語データ(その2)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/fe1d978c44e9f335accd9c99d7f06528

●<日本地理>(2004年〜2015年)の問題と解答例
http://hello.ac/geo.2004.2015.pdf

●<日本歴史>(2004年〜2015年)の問題と解答例
http://hello.ac/his.2004.2015.pdf

●<一般常識>(2004年〜2015年)の問題と解答例
http://hello.ac/gen.2004.2015.pdf

●<日本地理、日本歴史、一般常識>(2004年〜2015年)の問題の解答例のみ
http://hello.ac/3kaitourei.pdf

●第1次邦文試験対策<特訓1800題>を使い倒せ!
(日本地理、日本歴史、一般常識の知識の整理に!)
http://www.hello.ac/streaming/clinic/clinic_houbun/index.html

●<日本地理の最重要事項のまとめ>(その1)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/025b697722bfd3c99a94f93c8bc9c43c

●<日本地理の最重要事項のまとめ>(その2)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/56bc28ed97f2921e6e052ba48220d004

●<日本歴史の最重要事項のまとめ>(その1)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/de13a21eeaaf21a717279ecf2cb08c7f

●<日本歴史の最重要事項のまとめ>(その2)
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/a97054e82b7db6ed87d18d8c8bb8e55b

●<一般常識の最重要事項のまとめ>
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/9dcd51160b7da52b7e98c929af7d60e3

●<日本地理予想問題>
http://hello.ac/geo.yosoumondai.pdf

●<日本歴史予想問題>
http://hello.ac/history.yosoumondai.pdf

●<一般常識予想問題>
http://hello.ac/yosoumondai4.pdf

●<一般常識予想問題>(訪日外国人旅客)
http://hello.ac/yosoumondai3.pdf

●<一般常識予想問題>(金融・財政・経済)
http://hello.ac/yosoumondai2.pdf

●<一般常識予想問題>(観光白書)
http://hello.ac/yosoumondai1.pdf

●<一般常識予想問題>の最新データは、下記をご参照ください。

・平成28年版観光白書
http://www.mlit.go.jp/common/001131290.pdf

・観光庁訪日外国人消費動向調査(2015年年間値)
http://www.mlit.go.jp/common/001116071.pdf

・訪日外客数2015年12月、および1〜12月(日本政府観光局)
http://www.jnto.go.jp/jpn/statistics/data_info_listing/pdf/160119_monthly.pdf

・平成27年版労働経済白書(労働経済の分析)
http://www.mhlw.go.jp/wp/hakusyo/roudou/15/15-1.html

・平成27年版年次経済財政報告(内閣府)
http://www5.cao.go.jp/j-j/wp/wp-je15/index_pdf.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<ヤミガイド110番>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●不法行為を繰り返すJTBグループは、恥を知れ!
JTBグループは、長期間に渡り、(正規通訳案内士よりも安く使える)ヤミガイド
(無資格ガイド)を使ってきたので、業界では「ヤミの御三家」と呼ばれています
が、JTBグループに限らず、ヤミガイドの情報をお知らせください。(匿名可)
不正、不法行為を天下に公開したいと思います。
不法行為を繰り返すJTBグループは、恥を知れ!

件名:ヤミガイド110番
宛先:info@hello.ac
内容:下記を必ず明記してください。
(1)旅行会社(支店)名(電話番号)、担当者名(携帯番号)
(2)ツアーの内容:催行月日、訪問場所、できれば旅行日程表
(3)ヤミガイドの氏名、携帯番号

●JTB九州が、ヤミガイドを募集した例。
このような動かぬ証拠があれば、是非、ご提供ください。
http://www.hello.ac/exam/pdf/china.pdf#zoom=100.pdf

●観光庁のアリバイ作りの<口頭での注意処分>
JTBグループと癒着関係にある観光庁は、JTB九州に対して、アリバイ作りのために、
簡単な<口頭での注意処分>でお茶を濁したのみでした。
誠に情けない話ですが、カネ儲けのために、官民ともに腐っているのが現状です。
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=40879

●ヤミガイド問題に限らず、広く<通訳案内士業界の諸問題>については下記をご覧
ください。
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/c/205d9d64395041166aee0c1cfeb425e7

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●時節柄、ご自愛ください。

● ●
(・・)
(●)「じゃーまたね!」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最強、最高のハローの受験対策教材の特売セール実施中!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「日本的事象英文説明300選」は、こちらから購入申込みができます。
http://blog.goo.ne.jp/gu6970/e/1c2c0c0d82c19d1e7ad24fda018d2154
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●ハロー通訳アカデミー<公式ブログ>
下記のブログにて、通訳案内士(通訳ガイド)試験の受験情報を公開しています。
http://blog.goo.ne.jp/gu6970
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●モバイル版メルマガ<通訳案内士受験情報>もあります。
モバイル版メルマガ登録のお申込み:
http://hello.ac/mailmag/mailmag_mobile.php
バックナンバーはこちらをご覧ください:
http://e2.wingmailer.com/wingmailer/backnumber.cgi?id=E079
※PC版、モバイル版の違い
皆様が購読中のPC版とモバイル版は、内容は基本的には同じですが、PC版の方が
情報量が多いので、できればPC版に登録してモバイル版を補助的に使用していただ
けると良いと思います。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●配信解除の仕方:
配信解除ご希望の方は、下記解除用メールアドレス宛へ空メールを送信いただきま
すと、自動的に解除処理が行われます。
mailto:ctl-del-e716@e9.wingmailer.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●購読(登録)の仕方:
購読(登録)ご希望の方は、下記登録用メールアドレスに空メールを送信いただき
ますと、自動的に登録処理が行われます。
mailto:ctl-reg-e716@e9.wingmailer.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●ハローに対するご意見、ご希望、ご感想は下記宛にお願いします。
info@hello.ac
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●本メルマガは転送自由です。
通訳案内士試験にご関心のある方に、ご自由にご転送ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●本PC版メルマガのバックナンバーは下記をご覧ください。
http://e9.wingmailer.com/wingmailer/backnumber.cgi?id=E716
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
通訳案内士試験受験情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行人
ハロー通訳アカデミー
植山源一郎
ホームページ:http://www.hello.ac/
ブログ:http://blog.goo.ne.jp/gu6970
Eメール:info@hello.ac
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━